2018年

3月

09日

桜まつりのお知らせ

 

桜まつりのお知らせ 

ご予約受付中!

🌸

今年も、春の一日を楽しむ「桜まつり」を」開催します。

4月1日(日)12時~15時
(受付:11時半~、お食事・正午~)
お一人様8,000円(税込・予約制)

✿桜と新緑の庭園散策
✿文化財の宿・山水園でのお花見御膳
 ジェラートやコーヒーもどうぞ
✿音楽の生演奏
 ピアノ:山岡珠代 チェロ:泉玲奈
 

3つの伝統的日本庭園(池泉・露地・枯山水)の散策、珍しいしだれの緑桜「南明錦龍桜」もご覧ください。
お食事は季節の味を盛り付けた「お花見御膳」を、山水園本館にてごゆっくりと…。
生演奏はよく知られた名曲を予定しています。サン=サーンスの「白鳥」や、滝廉太郎の「花」をはじめ、春らしく心地よい曲をお届けします。

お誘い合わせの上、お気軽にお越しください。
ご予約お待ちしております。


【お問合せ・ご予約】083-922-0560

 

※訂正:音楽の生演奏のプレーヤーさんのご紹介に誤りがありましたので、訂正させていただきました。お詫びいたします。

2017年

11月

01日

ジャズと和食のクリスマス2017

1日限定

<クリスマスイベント>

のご案内です。

 

♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♦♫♦・*

「日本のクリスマスは山口から」

         協賛企画

   ジャズと和食のクリスマス2017

                                                             〜中世の山口に心遊ばせて〜

                         ♫♦*:..♦♫♦*¨゚゚・*:..♦♦♫♦*:..♦♫♦*¨゚゚・*:..。♦

 

「日本のクリスマスは山口から」という言葉、ここ数年よく目にするようになりました。

山口は、日本で最初にクリスマスミサがおこなわれ、西洋音楽が演奏された地です。時は中世、大内氏の時代。ミサがあげられた建物はもちろん日本建築でした。そんな歴史的事実を踏まえて「日本のクリスマスは山口から」と言われているのです。

 

そんな山口ならではの、クリスマスのひとときを企画しました。

今年はキーボード、ベース、サックスそして歌のカルテットによるジャズ・ポップス、クリスマスソングや懐かしいメロディの生演奏が、生の迫力をもってあなたのお耳を喜ばせます。

会場は文化財の宿「名勝山水園」の、大正時代に建てられた広間を使います。

お料理は少し洋風にアレンジを加えた会席料理。

その中には「平成大内御膳」の品も加えます。

「平成大内御膳」とは、中世山口を治めた大内氏が、室町幕府第10代将軍であった足利義稙を迎えてもてなした際の献立記録をもとに、できる限り忠実に再現した、今話題の「歴食」の一つです。

当時と同じように砂糖・醤油・みりんを使わず、工夫を重ねて素材の美味しさを引き出した料理です。

なかなかお召し上がりの機会のない、珍しい料理かと思います。

お飲み物もご自由にお召し上がりください。

 

また、サビエルが大内氏に13の贈り物をしたという史実にちなんで、山水園から「ペア宿泊券」をはじめ13の贈り物をご用意しております。空くじなしのプレゼントタイムも、どうぞお楽しみに。

 

和の空間で会席料理とジャズの調べ。

中世山口に心を遊ばせて、大人のクリスマスをお楽しみください。

 ==========================

とき 12月9日(土)18時

ところ 山水園 孔雀の間

料金 1万円(税込)

   前売券をお求めください。遠方の方はご予約承ります。

   前売券販売場所:山水園・翠山の湯・お食事處臨水

※ご宿泊ご希望の方は、1万円(税別、朝食付)にて承ります。お二人以上でお申し込み下さい。お近くの方も、宿泊でのんびりして行かれませんか?

 お部屋はお任せとなります。室数に限りがございます。

★ご夫婦、お友達など、お誘い合わせの上、どうぞお越し下さい。お待ちしております。

 

続きを読む

2017年

8月

04日

観月会のご案内

【観月会ご予約受付中!

                    当夜ご宿泊もできます】

 

と き 9月30日(土)18時〜20時

ところ 山水園池泉庭園及び客室(雨天の際は室内にて催行)

料 金 お一人様 1万円(税込)

 

まだまだ猛暑の最中ですが、秋の催しのお知らせです。

厳しい夏の暑さも去り、ほっと息をつく9月の夜。

この月夜を、心のこもったお料理とお酒、そして虫の声と生演奏のハーモニーに心を遊ばせて過ごしませんか?

<フルート:足立智子 チェロ:藤見清加 電子ピアノ:夏川順子>

 

国の登録記念物の池泉庭園での催しです。

お食事は、山水園料理長が心を込めてお作りしたお月見弁当に加え、豚汁や角煮を屋台でお好きなだけ召し上がりいただけます。

お飲み物は山口県の銘酒やソフトドリンクをご用意します。

 

※お席は庭園にご用意しますが、お外が苦手な方のために客室にもお席を設けます。

※雨天は屋内での催行となります。昔から、月が見えない月見の夜は、月を思いながらの宴を催すもの。当園でも、天候にかかわらず催行いたします。

※当夜のご宿泊は朝食付き1万円(税別)にてご予約承ります。2名様以上でお申し込み下さい。部屋はお任せとなります。部屋数に限りがございますので、予めご了承下さい。

 

準備の都合上、「観月会」は前売り制とさせていただいております。お電話でご予約ください。お待ちしております。

083-922-0560

2017年

6月

26日

第9回 JAZZ de おやつ終了しました

6月25日、JAZZ de おやつのイベントをおこないました。
早いもので、もう第9回です。
実は今回は「次はいつですか、申し込みたい」というお問い合わせ・お申込みが多く、広くお知らせする前に満席になってしまうという盛況ぶりでした。

 

リピーターのお客様が多く、大いに盛り上がってノリノリで、演奏者、渡辺悟さん(サックス)もノリノリに…!
知らず知らず時間延長となりました。


梅雨時ですが曇り空ながら大雨も降らず、皆様は音楽とおやつとともに、アプローチのあじさいなども楽しんで帰って行かれました。

 

ご参加の皆様、ありがとうございました。
今回お見えになれなかったお客様や、初めてのお客様にも、またご縁がありますように。

2017年

6月

04日

プロジェクト成立しました!

嬉しいご報告です!

 

クラウドファンディングサービス・レディーフォーにて行いましたプロジェクト「山口・湯田温泉、百年を超える国登録記念物の庭園を守り続けたい」が5月29日に終了しました。

 

100万円を目標にスタートした時には、どれだけのご支援が戴けるだろうかと、不安もありましたが、日を追うにつれご支援が増えていき、なんと最終的には145万8千円という、思ってもみなかったほど多くのご支援を戴くことができました。関心をお寄せ下さり、ご支援くださった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

お陰様で予算に余裕ができ、池の修復をほぼ昔ながらの工法で行うことが可能になりました。コンクリートを殆ど使わないため、池の環境にも優しく、また石を傷めることもないので、将来また何らかの工事が必要になった時には、昔から使われてきた同じ石を又使うことが可能です。

 

これまでも建物の修復の際も「この姿を変えずに守り伝えよう」という方針で、できる限り同じ材料を使って昔のままの姿を残すことにこだわり続けてきましたが、これからもこの姿のまま将来に繋いでいく努力をしなくてはと、改めて肝に命じているところです。

 

もう一度、心よりありがとうございましたと申し上げます。

これからもよろしくお願いいたします。

 

2018年

6月

16日

昼食お楽しみプラン

癒しのお昼タイムはいかがですか?

 

=== 昼食お楽しみプラン ===

 

     <6.7.9月の平日限定>

 

 

 

昼食を中心に、客室・庭園・温泉を満喫できるプランです。

山水園の客室で、ゆったりと昼食を楽しみませんか?

宿泊までは…という地元・近郊のお客様にもおすすめです。

 

 

◆11時~15時の、ご希望の時間にご利用いただけます。

◆お料理は、お一人様7,000円、9,000円、11,000円の3種。季節の和食をお楽しみください。(写真は一例です、内容は季節・仕入れにより異なります)

◆別にお部屋代として、1室につき10,000円を申し受けます。

◆三種類の日本庭園(池泉庭園、露地、枯山水)を散策頂けます。

◆「翠山の湯」にご入浴いただけます。

◆5名様以上で、2日前までにご予約ください。

(表記の料金はサービス料込み・消費税別です)。

 

 ゆったり過ごすお昼のひと時。ご夫婦やお友達と一緒に、いつも頑張ってるご自分にちょっぴりご褒美を…。

ご予約お待ちしています。

 

電話 083-922-0560

2018年

6月

01日

6月ご宿泊の夕食お献立

〈写真はイメージです〉
〈写真はイメージです〉

小鉢 淡竹木芽和

先付 従兄弟煮

前菜 青梅甘露煮等三点盛

造里 当日の鮮魚三種盛

吸物 牡丹鱧

焼物 鰆西京焼

炊合 季節の野菜の炊合

変鉢 蓮根饅頭又は鮎塩焼

揚物 海老と野菜の天麩羅

酢物 穴子薄造

御飯 白御飯 香ノ物

留椀 赤出汁

水菓子 季節の果物又はジェラートいずれか選択

 

上記は、羽衣の間(106)、牡丹の間(107)、布泉の間(201)、蒼林の間(202)、霞の間(205)、曙の間(206)、姫山の間(207)、松風の間(208)、浮舟の間(209)にご宿泊の場合の夕食御献立一例です

献立の内容は当日の仕入れの状況により変わる場合がございます

 

0 コメント

2018年

3月

09日

桜まつりのお知らせ

 

桜まつりのお知らせ 

ご予約受付中!

🌸

今年も、春の一日を楽しむ「桜まつり」を」開催します。

4月1日(日)12時~15時
(受付:11時半~、お食事・正午~)
お一人様8,000円(税込・予約制)

✿桜と新緑の庭園散策
✿文化財の宿・山水園でのお花見御膳
 ジェラートやコーヒーもどうぞ
✿音楽の生演奏
 ピアノ:山岡珠代 チェロ:泉玲奈
 

3つの伝統的日本庭園(池泉・露地・枯山水)の散策、珍しいしだれの緑桜「南明錦龍桜」もご覧ください。
お食事は季節の味を盛り付けた「お花見御膳」を、山水園本館にてごゆっくりと…。
生演奏はよく知られた名曲を予定しています。サン=サーンスの「白鳥」や、滝廉太郎の「花」をはじめ、春らしく心地よい曲をお届けします。

お誘い合わせの上、お気軽にお越しください。
ご予約お待ちしております。


【お問合せ・ご予約】083-922-0560

 

※訂正:音楽の生演奏のプレーヤーさんのご紹介に誤りがありましたので、訂正させていただきました。お詫びいたします。

2017年

11月

01日

ジャズと和食のクリスマス2017

1日限定

<クリスマスイベント>

のご案内です。

 

♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♦♫♦・*

「日本のクリスマスは山口から」

         協賛企画

   ジャズと和食のクリスマス2017

                                                             〜中世の山口に心遊ばせて〜

                         ♫♦*:..♦♫♦*¨゚゚・*:..♦♦♫♦*:..♦♫♦*¨゚゚・*:..。♦

 

「日本のクリスマスは山口から」という言葉、ここ数年よく目にするようになりました。

山口は、日本で最初にクリスマスミサがおこなわれ、西洋音楽が演奏された地です。時は中世、大内氏の時代。ミサがあげられた建物はもちろん日本建築でした。そんな歴史的事実を踏まえて「日本のクリスマスは山口から」と言われているのです。

 

そんな山口ならではの、クリスマスのひとときを企画しました。

今年はキーボード、ベース、サックスそして歌のカルテットによるジャズ・ポップス、クリスマスソングや懐かしいメロディの生演奏が、生の迫力をもってあなたのお耳を喜ばせます。

会場は文化財の宿「名勝山水園」の、大正時代に建てられた広間を使います。

お料理は少し洋風にアレンジを加えた会席料理。

その中には「平成大内御膳」の品も加えます。

「平成大内御膳」とは、中世山口を治めた大内氏が、室町幕府第10代将軍であった足利義稙を迎えてもてなした際の献立記録をもとに、できる限り忠実に再現した、今話題の「歴食」の一つです。

当時と同じように砂糖・醤油・みりんを使わず、工夫を重ねて素材の美味しさを引き出した料理です。

なかなかお召し上がりの機会のない、珍しい料理かと思います。

お飲み物もご自由にお召し上がりください。

 

また、サビエルが大内氏に13の贈り物をしたという史実にちなんで、山水園から「ペア宿泊券」をはじめ13の贈り物をご用意しております。空くじなしのプレゼントタイムも、どうぞお楽しみに。

 

和の空間で会席料理とジャズの調べ。

中世山口に心を遊ばせて、大人のクリスマスをお楽しみください。

 ==========================

とき 12月9日(土)18時

ところ 山水園 孔雀の間

料金 1万円(税込)

   前売券をお求めください。遠方の方はご予約承ります。

   前売券販売場所:山水園・翠山の湯・お食事處臨水

※ご宿泊ご希望の方は、1万円(税別、朝食付)にて承ります。お二人以上でお申し込み下さい。お近くの方も、宿泊でのんびりして行かれませんか?

 お部屋はお任せとなります。室数に限りがございます。

★ご夫婦、お友達など、お誘い合わせの上、どうぞお越し下さい。お待ちしております。

 

続きを読む

2017年

8月

04日

観月会のご案内

【観月会ご予約受付中!

                    当夜ご宿泊もできます】

 

と き 9月30日(土)18時〜20時

ところ 山水園池泉庭園及び客室(雨天の際は室内にて催行)

料 金 お一人様 1万円(税込)

 

まだまだ猛暑の最中ですが、秋の催しのお知らせです。

厳しい夏の暑さも去り、ほっと息をつく9月の夜。

この月夜を、心のこもったお料理とお酒、そして虫の声と生演奏のハーモニーに心を遊ばせて過ごしませんか?

<フルート:足立智子 チェロ:藤見清加 電子ピアノ:夏川順子>

 

国の登録記念物の池泉庭園での催しです。

お食事は、山水園料理長が心を込めてお作りしたお月見弁当に加え、豚汁や角煮を屋台でお好きなだけ召し上がりいただけます。

お飲み物は山口県の銘酒やソフトドリンクをご用意します。

 

※お席は庭園にご用意しますが、お外が苦手な方のために客室にもお席を設けます。

※雨天は屋内での催行となります。昔から、月が見えない月見の夜は、月を思いながらの宴を催すもの。当園でも、天候にかかわらず催行いたします。

※当夜のご宿泊は朝食付き1万円(税別)にてご予約承ります。2名様以上でお申し込み下さい。部屋はお任せとなります。部屋数に限りがございますので、予めご了承下さい。

 

準備の都合上、「観月会」は前売り制とさせていただいております。お電話でご予約ください。お待ちしております。

083-922-0560

2018年

6月

16日

昼食お楽しみプラン

癒しのお昼タイムはいかがですか?

 

=== 昼食お楽しみプラン ===

 

     <6.7.9月の平日限定>

 

 

 

昼食を中心に、客室・庭園・温泉を満喫できるプランです。

山水園の客室で、ゆったりと昼食を楽しみませんか?

宿泊までは…という地元・近郊のお客様にもおすすめです。

 

 

◆11時~15時の、ご希望の時間にご利用いただけます。

◆お料理は、お一人様7,000円、9,000円、11,000円の3種。季節の和食をお楽しみください。(写真は一例です、内容は季節・仕入れにより異なります)

◆別にお部屋代として、1室につき10,000円を申し受けます。

◆三種類の日本庭園(池泉庭園、露地、枯山水)を散策頂けます。

◆「翠山の湯」にご入浴いただけます。

◆5名様以上で、2日前までにご予約ください。

(表記の料金はサービス料込み・消費税別です)。

 

 ゆったり過ごすお昼のひと時。ご夫婦やお友達と一緒に、いつも頑張ってるご自分にちょっぴりご褒美を…。

ご予約お待ちしています。

 

電話 083-922-0560

2018年

6月

01日

6月ご宿泊の夕食お献立

〈写真はイメージです〉
〈写真はイメージです〉

小鉢 淡竹木芽和

先付 従兄弟煮

前菜 青梅甘露煮等三点盛

造里 当日の鮮魚三種盛

吸物 牡丹鱧

焼物 鰆西京焼

炊合 季節の野菜の炊合

変鉢 蓮根饅頭又は鮎塩焼

揚物 海老と野菜の天麩羅

酢物 穴子薄造

御飯 白御飯 香ノ物

留椀 赤出汁

水菓子 季節の果物又はジェラートいずれか選択

 

上記は、羽衣の間(106)、牡丹の間(107)、布泉の間(201)、蒼林の間(202)、霞の間(205)、曙の間(206)、姫山の間(207)、松風の間(208)、浮舟の間(209)にご宿泊の場合の夕食御献立一例です

献立の内容は当日の仕入れの状況により変わる場合がございます

 

0 コメント

2018年

3月

09日

桜まつりのお知らせ

 

桜まつりのお知らせ 

ご予約受付中!

🌸

今年も、春の一日を楽しむ「桜まつり」を」開催します。

4月1日(日)12時~15時
(受付:11時半~、お食事・正午~)
お一人様8,000円(税込・予約制)

✿桜と新緑の庭園散策
✿文化財の宿・山水園でのお花見御膳
 ジェラートやコーヒーもどうぞ
✿音楽の生演奏
 ピアノ:山岡珠代 チェロ:泉玲奈
 

3つの伝統的日本庭園(池泉・露地・枯山水)の散策、珍しいしだれの緑桜「南明錦龍桜」もご覧ください。
お食事は季節の味を盛り付けた「お花見御膳」を、山水園本館にてごゆっくりと…。
生演奏はよく知られた名曲を予定しています。サン=サーンスの「白鳥」や、滝廉太郎の「花」をはじめ、春らしく心地よい曲をお届けします。

お誘い合わせの上、お気軽にお越しください。
ご予約お待ちしております。


【お問合せ・ご予約】083-922-0560

 

※訂正:音楽の生演奏のプレーヤーさんのご紹介に誤りがありましたので、訂正させていただきました。お詫びいたします。

2017年

11月

01日

ジャズと和食のクリスマス2017

1日限定

<クリスマスイベント>

のご案内です。

 

♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♦♫♦・*

「日本のクリスマスは山口から」

         協賛企画

   ジャズと和食のクリスマス2017

                                                             〜中世の山口に心遊ばせて〜

                         ♫♦*:..♦♫♦*¨゚゚・*:..♦♦♫♦*:..♦♫♦*¨゚゚・*:..。♦

 

「日本のクリスマスは山口から」という言葉、ここ数年よく目にするようになりました。

山口は、日本で最初にクリスマスミサがおこなわれ、西洋音楽が演奏された地です。時は中世、大内氏の時代。ミサがあげられた建物はもちろん日本建築でした。そんな歴史的事実を踏まえて「日本のクリスマスは山口から」と言われているのです。

 

そんな山口ならではの、クリスマスのひとときを企画しました。

今年はキーボード、ベース、サックスそして歌のカルテットによるジャズ・ポップス、クリスマスソングや懐かしいメロディの生演奏が、生の迫力をもってあなたのお耳を喜ばせます。

会場は文化財の宿「名勝山水園」の、大正時代に建てられた広間を使います。

お料理は少し洋風にアレンジを加えた会席料理。

その中には「平成大内御膳」の品も加えます。

「平成大内御膳」とは、中世山口を治めた大内氏が、室町幕府第10代将軍であった足利義稙を迎えてもてなした際の献立記録をもとに、できる限り忠実に再現した、今話題の「歴食」の一つです。

当時と同じように砂糖・醤油・みりんを使わず、工夫を重ねて素材の美味しさを引き出した料理です。

なかなかお召し上がりの機会のない、珍しい料理かと思います。

お飲み物もご自由にお召し上がりください。

 

また、サビエルが大内氏に13の贈り物をしたという史実にちなんで、山水園から「ペア宿泊券」をはじめ13の贈り物をご用意しております。空くじなしのプレゼントタイムも、どうぞお楽しみに。

 

和の空間で会席料理とジャズの調べ。

中世山口に心を遊ばせて、大人のクリスマスをお楽しみください。

 ==========================

とき 12月9日(土)18時

ところ 山水園 孔雀の間

料金 1万円(税込)

   前売券をお求めください。遠方の方はご予約承ります。

   前売券販売場所:山水園・翠山の湯・お食事處臨水

※ご宿泊ご希望の方は、1万円(税別、朝食付)にて承ります。お二人以上でお申し込み下さい。お近くの方も、宿泊でのんびりして行かれませんか?

 お部屋はお任せとなります。室数に限りがございます。

★ご夫婦、お友達など、お誘い合わせの上、どうぞお越し下さい。お待ちしております。

 

続きを読む

2017年

8月

04日

観月会のご案内

【観月会ご予約受付中!

                    当夜ご宿泊もできます】

 

と き 9月30日(土)18時〜20時

ところ 山水園池泉庭園及び客室(雨天の際は室内にて催行)

料 金 お一人様 1万円(税込)

 

まだまだ猛暑の最中ですが、秋の催しのお知らせです。

厳しい夏の暑さも去り、ほっと息をつく9月の夜。

この月夜を、心のこもったお料理とお酒、そして虫の声と生演奏のハーモニーに心を遊ばせて過ごしませんか?

<フルート:足立智子 チェロ:藤見清加 電子ピアノ:夏川順子>

 

国の登録記念物の池泉庭園での催しです。

お食事は、山水園料理長が心を込めてお作りしたお月見弁当に加え、豚汁や角煮を屋台でお好きなだけ召し上がりいただけます。

お飲み物は山口県の銘酒やソフトドリンクをご用意します。

 

※お席は庭園にご用意しますが、お外が苦手な方のために客室にもお席を設けます。

※雨天は屋内での催行となります。昔から、月が見えない月見の夜は、月を思いながらの宴を催すもの。当園でも、天候にかかわらず催行いたします。

※当夜のご宿泊は朝食付き1万円(税別)にてご予約承ります。2名様以上でお申し込み下さい。部屋はお任せとなります。部屋数に限りがございますので、予めご了承下さい。

 

準備の都合上、「観月会」は前売り制とさせていただいております。お電話でご予約ください。お待ちしております。

083-922-0560

2018年

3月

09日

桜まつりのお知らせ

 

桜まつりのお知らせ 

ご予約受付中!

🌸

今年も、春の一日を楽しむ「桜まつり」を」開催します。

4月1日(日)12時~15時
(受付:11時半~、お食事・正午~)
お一人様8,000円(税込・予約制)

✿桜と新緑の庭園散策
✿文化財の宿・山水園でのお花見御膳
 ジェラートやコーヒーもどうぞ
✿音楽の生演奏
 ピアノ:山岡珠代 チェロ:泉玲奈
 

3つの伝統的日本庭園(池泉・露地・枯山水)の散策、珍しいしだれの緑桜「南明錦龍桜」もご覧ください。
お食事は季節の味を盛り付けた「お花見御膳」を、山水園本館にてごゆっくりと…。
生演奏はよく知られた名曲を予定しています。サン=サーンスの「白鳥」や、滝廉太郎の「花」をはじめ、春らしく心地よい曲をお届けします。

お誘い合わせの上、お気軽にお越しください。
ご予約お待ちしております。


【お問合せ・ご予約】083-922-0560

 

※訂正:音楽の生演奏のプレーヤーさんのご紹介に誤りがありましたので、訂正させていただきました。お詫びいたします。

2017年

11月

01日

ジャズと和食のクリスマス2017

1日限定

<クリスマスイベント>

のご案内です。

 

♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♦♫♦・*

「日本のクリスマスは山口から」

         協賛企画

   ジャズと和食のクリスマス2017

                                                             〜中世の山口に心遊ばせて〜

                         ♫♦*:..♦♫♦*¨゚゚・*:..♦♦♫♦*:..♦♫♦*¨゚゚・*:..。♦

 

「日本のクリスマスは山口から」という言葉、ここ数年よく目にするようになりました。

山口は、日本で最初にクリスマスミサがおこなわれ、西洋音楽が演奏された地です。時は中世、大内氏の時代。ミサがあげられた建物はもちろん日本建築でした。そんな歴史的事実を踏まえて「日本のクリスマスは山口から」と言われているのです。

 

そんな山口ならではの、クリスマスのひとときを企画しました。

今年はキーボード、ベース、サックスそして歌のカルテットによるジャズ・ポップス、クリスマスソングや懐かしいメロディの生演奏が、生の迫力をもってあなたのお耳を喜ばせます。

会場は文化財の宿「名勝山水園」の、大正時代に建てられた広間を使います。

お料理は少し洋風にアレンジを加えた会席料理。

その中には「平成大内御膳」の品も加えます。

「平成大内御膳」とは、中世山口を治めた大内氏が、室町幕府第10代将軍であった足利義稙を迎えてもてなした際の献立記録をもとに、できる限り忠実に再現した、今話題の「歴食」の一つです。

当時と同じように砂糖・醤油・みりんを使わず、工夫を重ねて素材の美味しさを引き出した料理です。

なかなかお召し上がりの機会のない、珍しい料理かと思います。

お飲み物もご自由にお召し上がりください。

 

また、サビエルが大内氏に13の贈り物をしたという史実にちなんで、山水園から「ペア宿泊券」をはじめ13の贈り物をご用意しております。空くじなしのプレゼントタイムも、どうぞお楽しみに。

 

和の空間で会席料理とジャズの調べ。

中世山口に心を遊ばせて、大人のクリスマスをお楽しみください。

 ==========================

とき 12月9日(土)18時

ところ 山水園 孔雀の間

料金 1万円(税込)

   前売券をお求めください。遠方の方はご予約承ります。

   前売券販売場所:山水園・翠山の湯・お食事處臨水

※ご宿泊ご希望の方は、1万円(税別、朝食付)にて承ります。お二人以上でお申し込み下さい。お近くの方も、宿泊でのんびりして行かれませんか?

 お部屋はお任せとなります。室数に限りがございます。

★ご夫婦、お友達など、お誘い合わせの上、どうぞお越し下さい。お待ちしております。

 

1日限定

<クリスマスイベント>

のご案内です。

 

♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♦♫♦・*

「日本のクリスマスは山口から」

         協賛企画

   ジャズと和食のクリスマス2017

                                                             〜中世の山口に心遊ばせて〜

                         ♫♦*:..♦♫♦*¨゚゚・*:..♦♦♫♦*:..♦♫♦*¨゚゚・*:..。♦

 

「日本のクリスマスは山口から」という言葉、ここ数年よく目にするようになりました。

山口は、日本で最初にクリスマスミサがおこなわれ、西洋音楽が演奏された地です。時は中世、大内氏の時代。ミサがあげられた建物はもちろん日本建築でした。そんな歴史的事実を踏まえて「日本のクリスマスは山口から」と言われているのです。

 

そんな山口ならではの、クリスマスのひとときを企画しました。

今年はキーボード、ベース、サックスそして歌のカルテットによるジャズ・ポップス、クリスマスソングや懐かしいメロディの生演奏が、生の迫力をもってあなたのお耳を喜ばせます。

会場は文化財の宿「名勝山水園」の、大正時代に建てられた広間を使います。

お料理は少し洋風にアレンジを加えた会席料理。

その中には「平成大内御膳」の品も加えます。

「平成大内御膳」とは、中世山口を治めた大内氏が、室町幕府第10代将軍であった足利義稙を迎えてもてなした際の献立記録をもとに、できる限り忠実に再現した、今話題の「歴食」の一つです。

当時と同じように砂糖・醤油・みりんを使わず、工夫を重ねて素材の美味しさを引き出した料理です。

なかなかお召し上がりの機会のない、珍しい料理かと思います。

お飲み物もご自由にお召し上がりください。

 

また、サビエルが大内氏に13の贈り物をしたという史実にちなんで、山水園から「ペア宿泊券」をはじめ13の贈り物をご用意しております。空くじなしのプレゼントタイムも、どうぞお楽しみに。

 

和の空間で会席料理とジャズの調べ。

中世山口に心を遊ばせて、大人のクリスマスをお楽しみください。

 ==========================

とき 12月9日(土)18時

ところ 山水園 孔雀の間

料金 1万円(税込)

   前売券をお求めください。遠方の方はご予約承ります。

   前売券販売場所:山水園・翠山の湯・お食事處臨水

※ご宿泊ご希望の方は、1万円(税別、朝食付)にて承ります。お二人以上でお申し込み下さい。お近くの方も、宿泊でのんびりして行かれませんか?

 お部屋はお任せとなります。室数に限りがございます。

★ご夫婦、お友達など、お誘い合わせの上、どうぞお越し下さい。お待ちしております。

 

2017年

8月

04日

観月会のご案内

【観月会ご予約受付中!

                    当夜ご宿泊もできます】

 

と き 9月30日(土)18時〜20時

ところ 山水園池泉庭園及び客室(雨天の際は室内にて催行)

料 金 お一人様 1万円(税込)

 

まだまだ猛暑の最中ですが、秋の催しのお知らせです。

厳しい夏の暑さも去り、ほっと息をつく9月の夜。

この月夜を、心のこもったお料理とお酒、そして虫の声と生演奏のハーモニーに心を遊ばせて過ごしませんか?

<フルート:足立智子 チェロ:藤見清加 電子ピアノ:夏川順子>

 

国の登録記念物の池泉庭園での催しです。

お食事は、山水園料理長が心を込めてお作りしたお月見弁当に加え、豚汁や角煮を屋台でお好きなだけ召し上がりいただけます。

お飲み物は山口県の銘酒やソフトドリンクをご用意します。

 

※お席は庭園にご用意しますが、お外が苦手な方のために客室にもお席を設けます。

※雨天は屋内での催行となります。昔から、月が見えない月見の夜は、月を思いながらの宴を催すもの。当園でも、天候にかかわらず催行いたします。

※当夜のご宿泊は朝食付き1万円(税別)にてご予約承ります。2名様以上でお申し込み下さい。部屋はお任せとなります。部屋数に限りがございますので、予めご了承下さい。

 

準備の都合上、「観月会」は前売り制とさせていただいております。お電話でご予約ください。お待ちしております。

083-922-0560

2017年

6月

26日

第9回 JAZZ de おやつ終了しました

6月25日、JAZZ de おやつのイベントをおこないました。
早いもので、もう第9回です。
実は今回は「次はいつですか、申し込みたい」というお問い合わせ・お申込みが多く、広くお知らせする前に満席になってしまうという盛況ぶりでした。

 

リピーターのお客様が多く、大いに盛り上がってノリノリで、演奏者、渡辺悟さん(サックス)もノリノリに…!
知らず知らず時間延長となりました。


梅雨時ですが曇り空ながら大雨も降らず、皆様は音楽とおやつとともに、アプローチのあじさいなども楽しんで帰って行かれました。

 

ご参加の皆様、ありがとうございました。
今回お見えになれなかったお客様や、初めてのお客様にも、またご縁がありますように。

2017年

6月

04日

プロジェクト成立しました!

嬉しいご報告です!

 

クラウドファンディングサービス・レディーフォーにて行いましたプロジェクト「山口・湯田温泉、百年を超える国登録記念物の庭園を守り続けたい」が5月29日に終了しました。

 

100万円を目標にスタートした時には、どれだけのご支援が戴けるだろうかと、不安もありましたが、日を追うにつれご支援が増えていき、なんと最終的には145万8千円という、思ってもみなかったほど多くのご支援を戴くことができました。関心をお寄せ下さり、ご支援くださった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

お陰様で予算に余裕ができ、池の修復をほぼ昔ながらの工法で行うことが可能になりました。コンクリートを殆ど使わないため、池の環境にも優しく、また石を傷めることもないので、将来また何らかの工事が必要になった時には、昔から使われてきた同じ石を又使うことが可能です。

 

これまでも建物の修復の際も「この姿を変えずに守り伝えよう」という方針で、できる限り同じ材料を使って昔のままの姿を残すことにこだわり続けてきましたが、これからもこの姿のまま将来に繋いでいく努力をしなくてはと、改めて肝に命じているところです。

 

もう一度、心よりありがとうございましたと申し上げます。

これからもよろしくお願いいたします。